───廃車買取り・廃車無料・廃車八王子市・廃車多摩市・廃車日野市・廃車町田市・廃車相模原市・廃車府中市・廃車立川市・有限会社エムズオート───
 

エムズオート TOP

エムズオート ブログ

廃車 買取
廃車 八王子

廃車手続き方法

廃車引取り地域 八王子市 日野市 多摩市

廃車に必要な書類

廃車手続きの流れ

廃車でよくある質問

廃車見積もり


車検代行 八王子

中古車販売 軽自動車 八王子
中古車販売TOP

ヤフーオークション

車選びドットコム

売約済み車両


オークション代行 八王子
オークション代行 日野市

オークション代行 車を安く買う

オークション代行 車を高く売る


陸運局の情報
全国の陸運局一覧

全国の軽自動車検査協会一覧

自動車税一覧

自動車重量税一覧

自賠責保険料金表


エムズオート
エムズオート 会社概要

エムズオート MAP

お問い合わせ




   
TOP > 廃車手続き方法
 
   
廃車 手続き方法

廃車手続き 無料
 

廃車 手続き方法
 
自動車の廃車をしようと思っていても、まず何をすればいいのかわからない。
このページでは、自動車の廃車手続き方法を紹介致します。
   
廃車 抹消手続き
 
自動車の抹消手続きには「一時抹消登録」と「永久抹消登録」の2つがあります。
抹消手続きを行う場所は、管轄の陸運支局(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)
に行き行います。
   
一時抹消手続き
    一時抹消登録とは?

一時的に自動車の廃車をする登録です。
なんらかの理由(海外出張や入院等)で長期間自動車を使用しない場合でも自動車税などの税金は納めなくてはなりません。
そういう場合に、税金の支払いを止める為に一時的に廃車状態にする手続きを一時抹消登録といいます。
一時抹消をしておけば、再度登録する事が出来ます。
   
一時抹消登録 必要書類
   
車検

車検証に記載されている所有者の印鑑登録証明書(1通)
 ※お引越し等で車検証と印鑑登録証明書の住所が異なる場合は、
  住民票等変更の履歴が確認できる書類が必要になります。

※ご結婚等で車検証と印鑑登録証明書の苗字が異なる場合は、
 戸籍謄本等苗字変更の履歴が確認できる書類になります。

※印鑑証明書・住民票等の書類は管轄の市役所、区役所等で取れます(有料)。

○ナンバープレート(2枚)
 本人以外が手続きをする場合は委任状が必要です。
委任状は印鑑証明書の印鑑が押印されているのが必要です。)
   
一時抹消抹消登録 手続き方法
    1 手数料納付書(無料)と専用シート[第3号様式の2](有料)と印紙(350円)を
  書類窓口で購入します。手数料納付書に印紙を貼り、専用シートに必要事項を記入します。

2 ナンバープレート(2枚)をナンバー返却窓口で返却します。

3 上記で説明した一時抹消登録をする必要書類と1の書類を陸運支局の登録窓口に提出したら、
  一時抹消登録証明書が発行されて完了です。
  (登録窓口が混んでいなければ10分位で証明書が出ます。)
   
一時抹消登録 軽自動車
    車検証・車検証に記載されている所有者

○使用者の認印

○ナンバープレート(2枚)
 本人以外が手続きをする場合は委任状(申請依頼書)が必要です。
 (申請依頼書には所有者の認印が必要です。)
   
一時抹消登録 手続き方法 軽自動車
    1 書類窓口で自動車税申告書(無料)専用シート[軽4号様式](有料)を購入して
  必要事項を記入します。

2  ナンバープレート(2枚)をナンバー返却窓口で返却します。

3 上記で説明した一時抹消登録をする必要書類と1の書類を
  窓口に提出したら自動車検査証返納証明書が発行されて完了です。
  自動車検査証返納証明書を発行してもらうのに350円かかります。
  (窓口が混んでいなければ、10分位で証明書がでます。)
   
永久抹消登録
      永久抹消登録とは?

自動車を解体してから陸運局でする廃車手続きが永久抹消登録です。
一時抹消登録と違い、自動車の再登録に必要な抹消登録証明書は発行されません。
ですので永久抹消登録をすると2度と走る事が出来ません。
永久抹消登録手続きをするのには、リサイクル法により、
引取業者から(移動報告番号)・(解体日)の手続き連絡が来てからでないと出来ません。
   
永久抹消登録 必要書類
    用意する書類は一時抹消登録をする書類と同じですが、
本人以外が手続きをする場合は永久抹消登録用に委任状がもう1枚必要です。
   
永久抹消登録 手続き方法
    1 手数料納付書(無料)と専用シート[第3号様式の3](有料)を
  書類窓口で購入します。
  専用シートに必要事項(移動報告番号や解体日等)を記入します。
  ※重量税の還付がある場合は振込口座も記入します。
  印紙は必要ありません。

2 ナンバープレート(2枚)をナンバー返却窓口で返却します。

3 永久抹消登録をする必要書類と1の書類を
  陸運支局の登録窓口に提出して完了です。
  ※一時抹消登録と違い証明書等の発行はされません。
  重量税の還付がある場合は(自動車重量税還付申請書付表1)が発行されます。
   
永久抹消登録 必要書類 軽自動車
    用意する書類は一時抹消登録をする書類と同じですが、
本人以外が手続きをする場合は永久抹消登録用に委任状がもう1枚必要です。
   
永久抹消登録 軽自動車
    1 書類窓口で自動車税申告書(無料)専用シート[軽4号様式の3](有料)を
  書類窓口で購入します。
  専用シートに必要事項(移動報告番号や解体日等)を記入します。
  ※重量税の還付がある場合は振込口座も記入します。

2 ナンバープレート(2枚)をナンバー返却窓口で返却します。

3 永久抹消登録をする必要書類と1の書類を
  窓口に提出して完了です。
  ※一時抹消登録と違い証明書等の発行はされませんので手数料もかかりません。
  重量税の還付がある場合は(自動車重量税還付申請書付表1)が発行されます。
 

抹消登録方法
廃車手続き方法廃車 手続きのしかた
   
Copyright © 2008 有限会社エムズオート. All Rights Reserved.